【2016年夏】最強SIMフリースマホ紹介!性能比較一覧!

日本でも本格的にSIMフリースマホの流れが出来てきましたね!

通常8,000円〜1万ほどかかるスマホ料金ですが、SIMフリーでは1,500円〜3,000円ほどで運用出来ちゃいます!

1年で通常120,000円ほどですが、SIMフリースマホなら36,000円ほどです!

1年間で84,000円の差が出ます!

そんなSIMフリースマホの中で2016年夏おすすめスマホを性能比較していきます!

2016年夏売れ筋スマホ

Huawei P9 LITE

81IaIM4CucL._SL1500_

SIMフリースマホ業界、世界で高いシェアを誇るHuaweiの最新スマホ【Huawei P9 LITE】です。

Huaweiで初めて指紋認証の付いているモデルです。

指紋認証で瞬時にホーム画面を表示する事が出来ます。

その他の性能も値段の割に高く、初めてSIMフリーを使う方に一番おすすめ。

価格¥29,141(2016年7月現在)
CPUKirin 650 Chipset/ 8コア(2.0GHz×4、1.7GHz×4)
画面サイズ5.2インチ
解像度1920×1080 フルHD
メモリ2GB
ストレージ16GB
外部ストレージmicroSD(最大128GB)
バッテリー容量3000mAh

【Huawei P9 LITEをAmazonで見る】

FREETEL SAMURAI麗-REI-

71qeLSHXqdL._SL1000_

SIMフリースマホで安定の信頼を得ているFREETELの最新スマホ【FREETEL SAMURAI 麗-REI-】です。

美しいアルミ製のフルメタルボディが特徴です。iPhoneのような高級感があります。

シンプルなデザインで、十分な性能を持ったスマホなのでiPhoneからの乗り換えの方におすすめです。

価格¥29,061(2016年7月現在)
CPUMT6753 Octa Core 1.3GHz 64bit
画面サイズ5.2インチ
解像度1920x1080 フルHD
メモリ(RAM)2GB
メモリ(ROM)32GB
外部メモリmicroSD(最大128GB)
バッテリー容量2800mAh

【FREETEL SAMURA 麗-REI-をAmazonで見る】

ASUS ZenFone 2 Laser ZE551ML

71EgS+0xHmL._SL1250_

ASUSはスマホやPCで世界的に高いシェアを誇っていて、日本でもPCでASUSの名前を目にする人は多いのでは?

ZenFone2Laserの特徴は名前にもなっているレーザーフォーカス機能です。

赤外線レーザーフォーカスで瞬時にフォーカルを合わせてくれ、暗闇でも綺麗な写真が撮れます。

メモリ4Gモデルはかなりサクサク動くので、ヘービーゲームユーザーにおすすめです。

価格¥36,800(2016年7月現在)
CPUintel Quad Core Z3580
画面サイズ5.5インチ
解像度1920x1080 フルHD
メモリ(RAM)4GB
メモリ(ROM)32GB
外部メモリmicroSD(最大128GB)
バッテリー容量3000mAh

【ASUSTek ZenFone2 LaserをAmazonで見る】

SIMフリースマホ性能比較一覧

それぞれの性能、価格を見やすく比較一覧にしました。

予算、カメラ、見た目、ゲームなど用途によって選んで頂ければいいと思います。

 Huawei P9 LITEFREETEL SAMURW麗-REI-ASUA ZenFone2Laser
価格(2016年7月現在)¥29,141¥29,061¥36,800
CPUKirin650 オクタコア (4×2.0GHz+4x1.7GHz)
MT6753 Octa Core 1.3GHz 64bitintel Quad Core Z3580
画面サイズ5.2インチ5.2インチ5.5インチ
解像度1920x1080 フルHD1920x1080 フルHD1920x1080 フルHD
メモリ(RAM)2GB2GB4GB
メモリ(ROM)16GB32GB32GB
外部メモリmicroSD(最大128GB)microSD(最大128GB)microSD(最大128GB)
バッテリー容量3000mAh2800mAh3000mAh

【他のSIMフリースマホを見る】

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)