名古屋のご当地グルメ『あんかけスパゲティ』が絶品!

今関東でも話題の名古屋のご当地グルメ『あんかけスパゲティ』って知っていますか?本家名古屋のあんかけスパゲティ発祥のお店が東京六本木に出店するほど大人気のグルメなんです!

名古屋発祥のご当地グルメなので、関東や東北の人は知らない人が多いと思います。でもこれめちゃくちゃうまいんですよ!

食べたことのない人は是非一度食べてみてください!家庭でも簡単に作れるメニューなのでおすすめですよ!

あんかけスパゲティとは?

あんかけスパゲティとは1960年代に名古屋で誕生したスパゲティ料理です。通称は『あんかけスパ』や『あんかけパスタ』と呼ばれます。愛知、岐阜、東京に展開するチェーン店『スパゲッティハウスヨコイ』の生みの親、横井博さんが考案した料理です。

茹でたパスタをラードや油で炒め、あんかけをかけた料理です。ウィンナーや玉ねぎなどが具材として入っていますが、エビフライが乗っていたり、卵焼きがのっているものもあります。麺がカリッっとモチッっとしていて、あんかけ焼きそばのスパゲティ版のような感じです。

あんかけスパゲティの作り方

太めのスパゲティを茹でた後に冷水で締めて冷まし、ラードや油で炒めていきます。そうすることで中はモチっと外はカリっと仕上がります。そこにあんかけをかけるだけで完成です。

具材はウィンナーや玉ねぎが一般的ですが、エビフライや豚肉などがのっているものもあります。

詳しいレシピはクックパッドでご覧下さい。

あんかけスパゲティお取り寄せ

ghn3712-078-96

名古屋では普通に売っているのですが、関東や東北の人はあまり見かけないですよね。

本場の味が楽しみたいのなら、ヨコイのソースがおすすめです!本家の味で絶大な人気を誇るヨコイのあんかけパスタ用ソースです。

一回食べたら味の虜です!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)